3月3日はひな祭り。 

昨晩我が家も散らし寿司とハマグリのお吸い物でお祝いしました。

このお雛様は私の祖母が私に買ってくれたものです。

本当は7段飾りなのですが、8歳の頃田舎から東京に越し家が狭くなったので十年以上出せずにいました。

子供が生まれたとき、祖母に「雛人形飾りたいねぇ」とよく言われたのを思い出し、

今は亡き祖母の四国の家に人形を探しにいきました。

でもやっぱり7段だと大きすぎるので、上段だけ娘用に持って帰ってきました!

それ以来毎年飾っているので、きっと天国の祖母も満足してくれていると思います。

さて、雛人形ですが、3月3日を過ぎると早くしまわなければなりません。

片付けが遅くなればなるほど、娘の嫁入りが遅くなると昔から言われているからです。

私が8歳の頃から嫁にいくまで毎年出さなかったね…でも結婚は早かったね…という話になり、

『雛人形を飾らないと、娘の旦那は外国人になる』という結論が我が家ではでました。

小辣椒

 

3/3是日本的女兒節

所有的女生,不管老的少的,大家閨秀,為人妻母,都可以擺這個女兒節的人偶

據說這個節日是從古代中國流傳下來的

所以最近都一直被日本人問我們是怎麼過這節日

每被問一次,我就流汗一次(因為很汗顏)

因為在台灣時,從來沒有聽過這個節日...

 

圖片中的人偶擺飾正常是有7個階層

層層都有規定擺的東西

當然最上一層就是要放那對人偶

有個古老的傳說

就是擺這個7層的人偶

在3/3後一定就要趕快收好

越慢收好女生就越晚嫁出去

結果我問小辣椒

因為她小學時從鄉下搬到東京

從那時候人偶就放在阿嗎家

所以之後每年的3/3可能一直都沒有擺出來

 

所以這個故事告訴我們

人偶太晚收會晚嫁

連擺都沒有擺就會落到嫁給外國人的下場  @>_<@

小朋友,不要亂學喔

還是聽把把麻麻的話比較好喔...

 

另外,女兒節這天都會吃壽司飯

每家的壽司飯的不盡相同

今年我們也吃的比較簡單

壽司飯上是配燻鮭魚,生魚蛋,魚板,蛋絲等等

聽說算是較年經人的吃法喔

(不好意思啦,中年男子還裝青春氣息...)

創作者介紹

東京在地的 日本代購 日本代標 日本代買(買い物代行)

rimiya 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()